生活安全部

生活安全部

seikatu

① 地域が連携して気持ち良く暮らせる郷づくり

1. 花いっぱい運動

2. 古市地区の花木の繁殖・増殖運動(ほうき桃・ほたるぶくろ)

3. ゴーヤのカーテン(エコ事業)

4. 古市幼稚園・小学校校庭の芝生管理

② 地域が連携して助け合いができる古市地区

1. 児童通学啓発看板等の整備

2. 古市幼稚園・小学校の施設安全点検

3. 防災・防犯の訓練、講習会の実施

花いっぱい運動

hana

平成21年6月に「ふるいち花クラブ」を結成し、
ビニールハウスで種まきから販売までの事業をまち協発足時より継続実施中

ビニールハウスで花苗を育てています。

幼稚園の子どもとの交流も行いました。

移植が出来る時期になると即売会も開きます。

古市地区の花と木

hataru

平成23年に地区内全世帯にアンケートを実施
地区の花(ほたるぶくろ)
花木(ほうき桃) に決定
(ほうき桃)各自治会とJR古市駅の官舎跡地に植樹し、毎年住民の目を楽しませています。

(ほたるぶくろ)各自治会に苗を配布し、まち協拠点の
コミセンにも植えて、毎年繁殖してホタルのシーズン
に可愛い花を咲かせています。

ゴーヤのエコカーテン

goya

毎年ビニールハウスで種から育てたゴーヤをコミセン和室前の庭に植え夏の日差し防止で冷房の節約に役立てています。
実ったゴーヤは無料で配っています。

エコスタイルの夏を過ごすため、まち協の拠点でも、毎年ゴーヤのカーテンを作ります。

古市幼小の芝生化

siba

平成22年6月に県民まちなみ緑化事業を活用して古市幼稚園の園庭に、23年5月には古市小学校の校舎前運動場に芝生化事業を実施。

毎年6月~10月、月2回芝刈りと肥料散布を実施している。

 

防災訓練

bousai

平成19年12月5日に地区自治会長会主催で実施

平成24年6月16日にまち協主催で実施(大雨により
古市小学校体育館で室内実施)

平成26年11月22日、自治会長会とまち協役員対象
コミセンで防災学習会を実施

地域を挙げての防災訓練です。災害避難支援者は、待ち構えている保健師から体調を診てもらいました。

防災マップ作り

平成25年11月9日に、行政が主導して各自治会単位で作成している防災マップ作りについての作成事例発表と作成講習会を実施した。